<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 税金をクレジットで払う | main | 551蓬莱の豚まん >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

太陽の塔が見える景色

今日は阪急千里山線沿線をブラブラ歩いとってな。
ちょうど、南千里から山田に差し掛かるあたりやったかな。

小高い丘になっとるんやけど、
家の向こうに太陽の塔の横顔が見えるとこがあんねん。

あのあたりでは珍しいもんちゃうと思うけどな。
アレ見たら、千里は万博で大きく開拓されたんやなって
再認識すんねん。

ここんとこ千里線沿線に分譲マンションがたくさん建ってるみたいで
デュー山田とかの客層もちょびっとハイソな感じがしたわ。

千里線の本数が多かったらもっと便利な地域なんやけどなぁ。
じゅんさぶちょの兄 * 価値のない日記 * 23:02 * comments(0) * trackbacks(2)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:02 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

食いだおれの旅<番外編>

今回の食いだおれの旅(言うても帰省ですけどね…)の目的の一つに 食べる以外のこともあったのです。これぞ大阪!!!って感じの…。 今回は、年末年始ってこともあり、行きたい店が休みの可能性があったので 事前にすべて電話でチェックして行ったんです。これで
From kiyokiyoco☆の毎日がえぴそーど @ 2006/01/10 11:06 PM

太陽の塔

1970年に開催された大阪万博、もう35年もたつのに未だに太陽の塔を背に記念写真を撮ったりしている人が多いのには驚かされました。私もその一人なんですが、、、 35年前の事なのでほとんど記憶にありませんが、当時3歳の私は両親と万博へ行き、太陽の塔の中
From 写真・・・好きやねん! @ 2006/01/11 11:55 PM
このページの先頭へ